atm手数料が無料で利用可能

オリックス銀行カードローンの特徴といいますと、3.0%?の業界最低水準の金利や800万円という高い限度額、所得証明書300万円まで不要などといった点が目立ってよく取り上げられますが、実はコスト面でみても非常に優れたカードローンなのです。

 

カードローンのコストといいますと利息だけかと思われるかもしれませんが、借入の度、返済の度にかかる手数料というのもコストとなります。特に返済の場合、毎月のことですから積み重なりますとそれなりのコストとなります。オリックス銀行カードローンでは、提携atm利用手数料が借入・返済とも終日無料なので手数料を気にせず利用することができるのです。

 

返済方法としてはそれ以外にも、指定口座からの引き落としや返済専用口座への振込による返済なども選べますが、時間や曜日を問わず利用できるコンビニatmが手数料無料で利用できればカードローン利用がより便利になります。今月は少し余裕があるからと随時返済をしたいときなど、思いついたときにもすぐに手数料を気にせず利用できるわけです。

 

また、場合によっては自分の銀行口座からお金を引き出すよりもおトクになる場合があります。銀行口座にお金があったとしても、週末や時間外にお金をおろすと時間外手数料がかかります。しかし、オリックス銀行カードローンを利用すればこの手数料はかかりません。でもカードローン利用なら利息がかかるのでは?と思われるかもしれませんが、銀行の手数料は108円や216円なのに対し、カードローンの利息がどのくらいかかるのかといいますと、例えば土曜日に1万円、お金を借りたとして、週明けの月曜日、2日後に返済したとします。金利が17.8%だとして、

 

1万円×17.8%÷365日×2日=9円

 

となり、普通預金をおろすのと比べても手数料がかなりお得なことがわかるかと思います。オリックス銀行カードローンは貸し出し金額は1,000円以上、1,000円単位となっているので、使う分だけを下ろすことができますし、週末お金を下ろすのであればこれを利用しない手はないのではないでしょうか。


このページの先頭へ戻る